まつおか動物病院ブログ

冬の楽しみ

こんばんは、看護師の宮武です。 ブログも3ターン目に入りネタが尽きようとしているので、本日は冬の間にしておきたい事ランキングー♪誰が興味あるねん!なネタにしばしお付き合いください。笑 ではさっそく5位から こたつでアイス  済 こたつを出すとやりたくなります 4位 薄着になるまでにスラっとしておく  未 これはおいおい、、毎年達成ならず 3位 温泉旅行  済 先日伊勢へ行ってきました。伊勢神宮は参拝するだけで大吉なのでおみくじがないそうです。 初詣で吉をひきましたが、大吉に更新されたと解釈しております。 2位 スノーボード  済 ここ数年は続けられています。冬に趣味を聞かれたらスノーボードと答えようと思います。 そして1位は チョコレートに溺れる  現在進行中 チョコレート好きの方には共感してもらえるかもしれませんが、冬のチョコって特に美味しい! 冬限定のものが出たり、2月はバレンタインもあり色んな種類のものが出たり。 バレンタインフェアも満喫し、今は頂き物のチョコで心を満たす日々を過ごしています♪ チョコといえばこの時期はペットがチョコを食べてしまい来院する事が増える時期でもあります。 チョコレート中毒は下痢や嘔吐、神経過敏、興奮、多量に摂取すると死亡するケースもあるので、 みなさんも誤食には気をつけてあげてくださいね。

プロフェッショナル

こんにちは。 看護師の古家です。 先週のNHKのプロフェッショナルはワンちゃんスペシャルでしたね!ご覧になりましたか? 獣医がん治療の第一線でご活躍されておられる小林哲也先生も出てらっしゃいました。 すごいですね♪ 私が衝撃を受けたのは、訓練士の中村信哉さん。 人を咬むようになってしまった犬をしつけなおすプロフェッショナルとして登場されました。 すごく信念と熱意のある強い方だなと思いました。 ただその方法が少し引っ掛かりました。 咬む犬は我慢ができないから、我慢を教えるためとして叩いたり、食事中にあえてご飯を取りあげたり怒鳴ったり…。 番組では咬み咬みだった柴犬が、ラストシーンにはしっぽを振りながら訓練士さんの後ろをついて歩くように変化していました。 感動を誘う構成で、「うちの子にもこの方法でやってみようかな…」と思われた方もいらっしゃるでしょうか。 確かに人の指示を聞けることは大切。 しかし直接人がワンちゃんに手を下す方法は、百害あって一利なし。 毎回1秒以内、適切な強さ(わんちゃんが恐怖と感じない、でも嫌だなとは思うくらいの)で罰する必要があります。現実的に無理ですよね…。 それに飼い主さんとの信頼関係が崩れてしまうかもしれません。 みなさんは楽しいトレーニング方法を選択してくださいね♡ 正の罰の弊害 犬の恐怖心、攻撃心、問題行動を増加させる 犬の行動や福祉に悪影響を及ぼし得る 他の方法より効果的であるという証拠は何ひとつ見つからない 訓練とは無関係な状況でもストレス関連行動を見せるようになる 身体に物理的な障害を与えうる 「犬のしつけには罰が必要?」子犬のへや より かつ

お知らせ
アーカイブ
タグ

© 2017 まつおか動物病院

072-472-6532

〒599-0204

大阪府阪南市鳥取423-3